消費者金融アコムの特徴と審査

アコムの申込方法について

現在の消費者金融には、様々な申込方法が準備されています。自分の都合や生活スタイルに応じた方法が選択できますので、非常に便利です。ただし申込方法の違いにより、融資までの時間が異なる点には注意しましょう。

とくに「どうしても今日中に借りなければいけない」といった状況では、即日融資に対応した申込方法を選択しなければいけません。

 

アコムの申込方法

アコムの申込方法には、次のような方法が準備されています。

①インターネットで申込

アコムのホームページを通じて、申込から契約、借入まですべて完結することができます。わざわざ店頭窓口や無人契約機に足を運ぶ必要がありません。

契約の際の必要書類は、以下の方法で提出することになります。

  • スキャンしてアップロード
  • FAX
  • 携帯のカメラで撮影してアコムのアプリを使用して提出

審査回答時間は、最短で30分から1時間、メールで回答が行われます。契約完了後、指定口座へ振込を行うことで融資を受けることができます。

 

即日融資を希望する場合、平日14時までに振込融資の依頼を完了させなければいけません。

初回の利用のみ、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかを指定すると、その期限が平日の18時までに延ばすこともできます。

また楽天銀行を指定すると、24時間振込対応ですのでおすすめです。

 

②店頭窓口で申込

担当者と直接話しをしならが申込を行いたいのであれば、店頭窓口に訪問しましょう。借入に対しての疑問や不安をその場で解決することができます。必要書類を持参するのを忘れないように注意しましょう。

審査完了時間は最短で30分、早ければ1時間程度で契約を完了させ、その場で借入カードを受け取ることができます。店頭に併設しているATMを利用して、すぐに借入を行うことができます。

 

③無人契約機(むじんくん)で申込

逆に誰にも顔を合わせたくないが、その場でカードを発行してもらいたいという方は、アコムの無人契約機「むじんくん」で申込を行うことをおすすめします。無人契約機とはいっても内部はしっかりとモニタリングされていますので、不審な行動は慎みましょう。利用に際しての質問は備え付けの電話を利用してオペレーターに問い合わせることも可能です。

審査完了時間は最短で30分、早ければ1時間程度で契約を完了させ、その場で借入カードを受け取ることができます。脇に併設しているATMを利用して、すぐに借入を行うことができます。

 

④電話で申込

フリーダイヤルに電話をかけて申込を行うと、その場で簡易審査の結果を回答してくれます。契約手続きはFAXで行い、必要書類を以下の方法で取り出し、FAXで送信します。

  • ホームページからダウンロードしてプリントアウト
  • セブンイレブンにあるマルチコピー機から出力

契約完了後、指定口座への振込融資を利用できます。

 

⑤インターネットか電話で申込後、店頭かむじんくんで契約

審査をインターネットや電話で完了させ、契約を店頭かむじんくんで行うこともできます。店頭やむじんくんで待つ時間を短縮できますので活用しましょう。事前に審査結果を確認することで、せっかく店頭やむじんくんに足を運んだのに、審査に合格できなかったという無駄足をふせぐこともできます。

 

⑥郵送で申込

フリーダイヤルで必要書類を取り寄せして、郵送で申込を行います。審査結果は電話で回答され、自宅に契約書類と借入カードが発送されます。郵送のやり取りですので、どうしても日数がかかってしまうので注意しましょう。